<% @LANGUAGE="JAVASCRIPT" CODEPAGE="65001" %> 飛び出す絵本 誕生日絵本.com

Pick up! おすすめ絵本

おすすめ絵本しあわせのきせき
オリジナル絵本の中でも、自分でストーリーを自由に書くことができる珍しいタイプ。かわいいクマを贈る相手と自分に見立ててオリジナルストーリーを作れます。


Pick up! おすすめ絵本

はらぺこあおむし
お子様におすすめなのが、このビッグブックシリーズ。おなじみの「はらぺこあおむし」が58.4cm x 42.8cmという大きなサイズになりました。美しい色彩が絵本いっぱいに広がっています。


Pick up! おすすめ絵本

葉っぱのフレディ
大人の方にお勧めなのが、有名な「葉っぱのフレディ」。哲学者レオ・バスカーリア博士が「いのち」について子どもたちに書いた生涯でただ一冊の絵本。


飛び出す絵本

飛び出す絵本は、仕掛け絵本やポップアップ絵本などとも言われます。
ぜひ一度、絵本を選択肢に入れてみてください。
絵本といっても、最近では色々な種類があります。贈る相手が出てくるオリジナル絵本、絵が飛び出す仕掛け絵本、新聞ぐらいの大きさがある大きい絵本。どれも、誕生日のプレゼントにぴったりです。下の写真は「外国の絵本」でも紹介している「How to find Flower Fairies(訳:花の妖精の探し方)」です。

飛び出す絵本

飛び出す絵本の特徴

飛び出す絵本はここ10年ぐらいで、すごく人気が出てきました。
ロバート・サプタの不思議の国のアリスがとても有名ですね。この作品がきっかけで、色々な飛び出す絵本が作られています。世界でとても素晴らしい飛び出す絵本が作られているのですが、残念なのは、日本で手に入るのはまだほんの一部という事です。
ここでは日本で手に入りやすい物を中心にご紹介しますが、外国のものもちょっと触れていきたいと思います。

飛び出す絵本は、インパクトもあり、価格的にもプレゼントに良い3000円~5000円程度なのでお勧めです。
特に、お子様へのプレゼントにおすすめです。お子様がとても喜ぶ姿が目に浮かびますね。
大人の方へのプレゼントとしては、絵本をよく選ぶ必要があります。飛び出す絵本は、ストーリーやメッセージ性よりもインパクトや楽しさを重視しているものが多いので、そういったものは大人の方へのプレゼントにはちょっと向かないかもしれません。
大人の方に贈る場合は、ストーリーやメッセージがしっかりしているものを選んでくださいね。

飛び出す絵本は、一般の絵本よりもかなり高い物が多いです。価格は3000円~5000円ぐらいです。すごく手が込んでいて数万円するものも存在します。
プレゼントを贈る方とのご関係や、お財布の中身とも相談ですね。

誕生日絵本.comのおすすめ飛び出す絵本を下にご紹介します。

誕生日プレゼントにおすすめの一冊

不思議の国のアリス (とびだししかけえほん)

不思議の国のアリス

飛び出す絵本で一番有名な絵本ですね。ロバート・サブタによる「不思議の国のアリス」です。
他にもオズの魔法使いなど、シリーズで販売されていますが、やっぱりこの「不思議の国のアリス」が一番完成度が高いです。誕生日のプレゼントに贈る場合は、お子様向けだと思います。
ちょっと有名になりすぎたかもしれませんね・・・。

Harry Potter: A Pop-Up Book: Based on the Film Phenomenon

ハリーポッター

ハリーポッターの飛び出す絵本です。残念ながら日本で出版されてはいませんが、amazonなら簡単にお取り寄せできそうです。完成度が非常に高く、子供向けにはもったいない完成度です。

Little Tree / 作:駒形 克己

Little Tree

はじめは小さな存在だった木が、季節の移り変わりとともに、変わっていく姿を描いています。静かな余韻を残す一冊です。
2010年ボローニャ国際児童図書展にてラガッツィ賞を受賞。
メッセージ性も高く、大人におすすめできる数少ない飛び出す絵本です。

ハンドメイドポップアップの本―世界でひとつ、飛びだすカードの作りかた

飛び出す絵本の作り方

時間がある方は、この本を買ってオリジナルの飛び出す絵本を作ってみても面白いかもしれませんね!

飛び出す絵本を選ぶときの注意

飛び出す絵本を選ぶときの注意は、最初に書いた通り、誕生日に贈る絵本としては、子供向けの絵本が多いと行くことです。メッセージ性が高い物があまりありませんので、大人向けの絵本を探すことは大変です。
海外でも、日本よりはるかに多くの飛び出す絵本が有りますが、大人向けのものは日本で探すよりも難しいでしょう。
これは、欧米では「絵本」=「子供」という意識が日本よりも強いためです。中々見つからない時は、大人向けの誕生日絵本は、他のジャンルを選んだ方が、良いかもしれません。

そのかわり、子供向けの誕生日絵本としては最適です!まだまだ日本に来ている飛び出す絵本は少ないですが、今後欧米の素晴らしい飛び出す絵本がどんどん紹介されてくるのではないかと期待しています。